企業理念

企業理念 お客様の不安を減らすこと お客様の安心を増やすこと お客様の笑顔を増やすこと お客様の時間を作ること

 

平成30年4月現在 当事務所はこのような企業理念のもと毎日の業務を行っています。

 

<お客様の不安を減らす>

私どものは物理的なモノを売らない仕事です。

どのサービスでもそうなのですが、行政書士は特にまずは

「お客様の不安」を解消することが大事だと考えます。

当事務所が扱う案件は、お客様にとっては一生に一度あるかないかというものが多いです。だからきっと「うまくできるかどうか不安。許可がとれるかどうか不安」って思っていると思います。その点では葬儀屋さんと似ているところがあります。自分が施主になって葬儀をするなんてことは一生に一度あるかないかです。しかも突然やってくる。

まずはその不安な気持ちを「うちであれば豊富な経験があるので大丈夫です」と応えたいです。そしてそのために誠心誠意努力して、お客様が不安に感じている時間を最小限にしたいと常に思っております。

そこが最低限であり、まずやらなければいけないことだと強く感じています。

 

<お客様の安心を増やす>

そして、不安要素が消えたのであればやっとプラスマイナスゼロの状態になります。次はゼロからプラスです。

そうしたら、今後どのように進めばいいのか、なにを考えなければいけないのか、そのような道先案内をします。そうすることで、お客様は歩くのが楽になると考えます。そのために多くのお客様とお付き合いしてお聞きした情報、また日頃収集している行政情報、豊富な行政手続実績経験を総動員し、「お客様にとってははじめて進む道」の道先案内をすることでお客様に安心を与えるようにと考えます。

ぜひ、当事務所のさまざまな引き出しを使って”安心”してください。

 

<お客様の笑顔を増やす>

そして、その道も苦労がもちろんあるかと思います。

でもちょっとしたハッピーがあればいろいろなことが乗り越えられますし、なにより人生が豊かになります。仕事にそんなの必要ないと思うかもしれませんが、実際は人間は安心を欲して、で可能であればより楽しく生きたいと思っていると思います。当事務所では、触れ合ったお客様がなにかのキッカケでほんの少しでも笑顔になっていただければと思っています。当事務所とお付き合いすることでほんの少しでもハッピーになってほしいと思います。うちの事務所を出るときに「ここに来てよかった」とほんのちょっとでも思っていただけたら最高にハッピーです。

 

<お客様の時間を作る>

そして、お客様は多忙な中で当事務所を選んでいただいていると思います。

同じ仕事をするにしても、できるだけ早く処理するというは当然として、「この情報はお客様に今伝えておけば、お客様もアクションできるから終わってからではなく早めに伝えよう」とか「この情報はお客様に伝えないと、なにか行動してしまってその修正作業に時間がかかってしまうから念のため伝えておこう」など、お客様の時間を有効に使うこととムダな時間を使わせないように、と想像して実行します。なんのために当事務所にご依頼いただくか、というとそれは「自分の時間を使わないため」だと考えます。もちろん「できないから」というのもあるかと思いますが、本当は人間やろうと思えばできないことなんてありません。何億もする機械がなければ作れないような製造業や天性の才能がないとできない芸術家などであれば別ですが、理論的には弁護士の仕事だって誰でもできるわけです(実際はできませんけどね)。ただ、同じレベルまで行くのにはとても時間がかかるし、コストもかかる、ということなのです。だからお金をいただく以上、お客様の時間を最大限有効利用できるように当事務所は動こうと考えます。

 

<まとめ>

大きな企業だと本当に世界・社会に貢献するような企業理念を掲げて実践しているところもあります。ただ、当事務所は目の前のお客様だけを向いて追求したときに上記のことに辿り着きました。社会貢献は個人としてできるところから実行していき、”事務所として”できる段階になったらまた企業理念に組み込んでいこうと思っています。まずは機会があってお付き合いできた人から少しでもハッピーになっていただけるよう邁進していきます。すごく大きなことを言えば、そういう積み重ねで世界が少しずつ平和になるのではないかな、と期待しながら頑張っています。

関連記事はこちら
お知らせ求人案内(平成30年8月)
お知らせ【整備管理者選任前研修の日程】
お知らせ行政書士とAIについて
お知らせ大雨で浸かったクルマ、水が引いても使用しないでください