【東工大生向け】アルバイト先休業で学費困窮支援

なにができるかわかりませんが考えました。

 

お金を恵むわけではありません。

 

私が行政書士としてもっと大きくなるための投資の意味を含めます。

 

私の母校である東京工業大学の学生で

 

今回のコロナで大変になった学生を対象とします。

 

学業を続けて優秀な人材となってほしい。

 

もしお金ごときの理由で勉強ができなくなるなんてもったいない。

 

そこで個人としてサポートします。

 

金額は応相談です。

 

見返りは私の行政書士活動でのホームページ、システム開発、

 

その他科学技術でなにかしらの貢献をしてくれることです。

 

社会人になるためのいろいろな支援もします。

 

東工大生、関係者の方、藁にもすがりたい!

 

という方はメッセージをください。

 

その後学生証を確認して具体的に話を進めましょう。

関連記事はこちら
お知らせ自動車会議所にスイカがなってます
お知らせ【法令試験サポート】
お知らせ求人案内(平成30年8月)
お知らせネットワークを多重防御しています